スポンサーリンク

英語ニュースで英語学習ブログ 筆者自己紹介!

NON
海外ニュース翻訳
海外ニュース翻訳

皆さん、初めまして!

英語ニュース翻訳紹介チャンネルのぼらです!

本日より英語ニュース翻訳チャンネルを始動します!

本日は私、筆者についてご紹介させていただきたいと思います!

筆者はどんな人?

海外ニュース翻訳
海外ニュース翻訳

私のプロフィールを簡単にまとめさせていただきました!

年齢:22歳 (2020年4月現在)

性別:男

学歴:普通の公立小中学校、公立高校外国語学科、東南アジアの大学ホテル学科

趣味:ゲーム、スポーツ、漫画

ぼらの経歴

現在22歳の新卒1年目の会社員をやっております!

小学校、中学校は地元の公立学校に通い、高校は外国語に力を入れている高校に進学しました。

正直、中学校の頃は英語が得意科目だと感じていたため、

甘い気持ちで外国語学科に進学しましたが、周りの生徒の英語レベルが高すぎて、

自分の英語力はたいしたことなかったんだと思い知りました。

そこから私の逆転学園生活が始まる!。。。 わけでもなく、部活動に全力で励みすぎた結果、同学年の生徒約330人中、320位という成績をとるような生徒になってしまいました。。。

そのまま1年、2年と時は過ぎ、3年生の進路を考える時期になってしまいました。外国語学科のおかげで、外国人と話すことに抵抗はなくなってはいたものの、英語力は中学生レベルのまま、他教科の成績も最悪でした。

進路に悩むある日、父親がとある東南アジアの大学斡旋業者を紹介してきました。私は、大学にこだわりがあったわけではなかったため、すぐにお話をお伺いすることにしました。海外大学の説明を聞くうちに、自分は海外大学に進学するんだという気持ちが強くなっていきました。理由としては 入学が日本より簡単だから! と 日本の受験戦争に勝てる気がしなかった! からです。正直逃げました笑

海外の大学は、ある程度の成績を日本の高校で修めていれば、比較的簡単に入学できることが多いと言います。私はその文句に惹かれて、残りの高校生活で筆記試験を人並に頑張り、かろうじて大学に合格することができました👏

大学入学前の語学学校

私の大学は、8月入学だったので3月に高校を卒業してから入学までかなり時間がありました。時間を無駄にしたくなかった私は、一足早く現地に飛び大学と全く関係ない語学学校に3ヶ月通うことにしました。

そこでは、今まであったことないような国の人々と友達となることができました。例えば、イエメン人、カザフスタン人、ヨルダン人など。。。そこで私は、英語力が高くなくても、みんなと会話することはできるし、友達になることができるんだということを知りました。そこで出会った友達や先生は今でも連絡を取り合ってたりします。

Art, Borders, Boy, Child, Chromatic

海外大学の生活

私は、語学学校に3ヶ月通った後、ついに大学に入学しました❗️私の大学は入学式などはなく、意外とすんなり始まりました。私の場合、入学に必要な英語の資格(IELTSやTOEFL)を所持していなかったため、大学付属の語学学校に1ヶ月半ほど通い、そこの試験に合格後、8月に学部入学するというルートで入学しました。

学部の生活は想像よりも厳しいものでした。今までは英語という言語を勉強していましたが、学部では、英語を利用して新しいことを学ぶので、追いつくのがやっとでした。また、一学期ごとにその学期に必修の全教科で合格点をとる必要があり、1教科でも落とすと、その教科を再履修するため留年が確定してしまうというかなりシビアな設定になっていました。

私は、学部の友達と協力しながら、たくさんの苦難を乗り越え、無事卒業することができました❗️大学の話がもっと知りたいという読者の方がいらっしゃいましたら、大学生活の詳細を新しい記事で書いてみようかなと思っております!

筆者の現在

現在は、無事就職することができ、毎日電車にゆられ、頑張っています。今の会社には、実はコネで入社しました笑というのも、大学時代に現地駐在や現地で会社を持っている日本人の方とスポーツを通して交流することができ、仲良くさせていただいていた方が今の会社をご紹介してくださり、入社させていただくことになりました。

本業と並立してブログを毎日投稿することはなかなかきついですが、読んでくれる人がいる限り、毎日頑張りたいと思っております。

ブログを始めようと思ったきっかけ

私がブログを始めようと思ったきっかけは、英語を勉強している人に、なるべく近道をして英語を習得してほしいからです。どういうことかというと、私は理解力が乏しかった(今も)ので、英語の単語を覚えたり、理解したりすることにかなりの時間を要しました。

そこで、自分が過去につまづいた単語などをピックアップして、わかりやすい日本語でご紹介することで、同じ境遇にいる方々の力になることができるのではないかと考えました。

そんな思いから、英語学習の手助けをするブログを始めました。

英語ニュース翻訳チャンネルとは?

では、私のブログではどんなことを記載していくのか説明しますね❗️今考えているブログ構成はこんな感じです❗️

・筆者が毎日英語ニュースを1記事読み、噛み砕いて日本語でまとめ、ご紹介

・記事に出てきた英文をいくつか紹介し、気を付けたいワードをPICK UP


このように2部構成でブログを書いていきたいと思っております❗️

現在の人気記事です



このブログ構成にした理由

私がこのブログ構成にした理由は、この通りです。

・なるべく多くの方に読んでもらうため

・英語学習を捗らせるため

なるべく多くの方に読んでもらうため

英語ニュースで英語学習ってかなりハードル高いイメージがありますよね。出てくる単語も文法もかなりハイレベルであることは否めません。

しかし、ハードルが高いからと言って読むことを諦めてしまうと、世界で報道されているお役立ち情報や面白いニュースなどの大半を見逃してしまい、日本で報道されていることのみしか知ることができません。

これってもったいないと思いませんか❓

世界的視野で物事を見れるようになると、自分の世界が本当に変わります。少なくとも、私は自分の価値観など大きく変わりました。

この感覚を英語が苦手な方にも味わっていただきたいと思い、英語ニュース記事を日本語でわかりやすくまとめ、紹介するというパートを作りました。

このパートを読むことで、英語がわからない人でも世界のトレンドを知ることができます。また、読むことで世界に興味をもち、英語を学びたいなという気持ちになってくだされば、筆者はとても嬉しいです。

一緒に, 地球, 人間, シルエット, グローバル, 世界, 大陸

英語学習を捗らせるため

私が高校でやっていた英語学習方法は単語帳を1から覚えるというパワープレイでした。確かにテストで点数をとるための勉強ならば、これで良いのかもしれません。

しかし、この方法だと長期的な記憶はできません。少なくとも、私は海外留学当初、頑張って覚えたはずの単語の意味を忘れてしまっているという状況になりました。

そこで私は長期的な記憶ができるような英語学習方法を調べ、実践しました。その中で自分が一番しっくりきた学習方法は、紐付け学習です。

紐付け学習とは、自分の興味あることだったり好きなこと英語学習を紐づけることです。

例えば、私はディズニーが好きでして、好きなフレーズを紐付け学習に利用しました。

トイ・ストーリーのバズ・ライトイーヤーの有名なセリフ

「無限の彼方へ さぁ行くぞ!」

これを英語にすると

「To infinity, and beyond!」

になります。私は、好きなセリフなのですぐに覚えました。

私はinfinityとbeyondの意味を単語帳を見るよりも、簡単に覚えることができたのです

自分の好きなこととか興味あることってすぐに覚えませんか?

これを英語学習に紐付けしたらどうでしょうか?

皆さんが単語帳を読み漁るよりもかなり効率的に英語を記憶に定着させることができると思いませんか?

このセオリーから、私は皆さんの興味が湧くような英語記事をピックアップし、英語学習に紐付けするお手伝いができるように、このブログ構成にしました。

脳, 電源を入れます, 教育, 読み取り, 本, 学校, 学ぶ, 思う, 反映

最後に

私は、少しでも英語学習をされる方の力になれればいいなと思っております❗️毎日一生懸命投稿していくので、ご意見ご感想ございましたら、気軽にお聞かせいただけると嬉しいです❗️

本日は最後まで読んでくださり、ありがとうございました❗️

それでは、次回の記事でお会いしましょう❗️

コメント

タイトルとURLをコピーしました