スポンサーリンク

女性必見? ネイルサロンに通わずに爪の状態をよくする方法!

健康

世界各国で、コロナウイルスによって閉鎖していたビジネスの再開がトレンドになってきていますが、美容関連の営業再開はなかなか難しいようです。

サロンに通っていた人々は少なからず影響を受けているのではないでしょうか?

23年の臨床経験のある皮膚科医 Elizabeth Mullans博士は自宅でネイルサロンに行かなくても爪の状態をよくする方法をいくつか公開しました!

爪に気を遣っている方、必見です!


自宅でできる! 爪のケア方法!

Elizabeth Mullans博士によると自宅でできる爪のケアはこちら!

・爪の成長を促進するビオチン(ビタミンの1種)を摂取

・爪を清潔に保つ

・キューティクルを保湿する

https://www.foxnews.com/lifestyle/how-to-care-nails-without-salon


爪の成長を促進するビオチン!

博士は爪の成長を促進するビオチンを摂取すると良いと言います。

ビオチンとはビタミンB群に分類される水溶性ビタミンのこと。消化された食べ物をエネルギーへと変える働きもある。

https://www.healthline.com/health/the-benefits-of-biotin

また、バランスを取れた食事をとることも重要です。

爪を常に清潔に保つ

爪を清潔に保つことはもちろん大事ですが、

コロナウイルスの影響で手洗いや消毒をする機会が増えている今、

爪が傷みやすくなっています。

手洗いをする際はなるべく体に優しく、無香料の石鹸または液体石鹸を使用する必要が

あります。

キューティクルを保湿する

ローション、クリームまたはオイルなどを利用して、手とキューティクルを保湿します。 また、キューティクルカットは細菌が体に入ってしまう可能性もあるので控えましょう。

さらに、洗浄剤などは爪を乾燥させてしまうので、手袋などをつけて皿洗いなどしましょう。爪にコーティング用のマニキュアを塗ることも効果的ですが、リムーバーはなるべくアセトンを含まないものが好ましいです。

 

本日の英語学習①

いかがでしたか?

今まで通っていたところに急に通えなくなると、家で何かできないかと考えてしまいますよね!私も趣味のスポーツが全然やれておらず、、 体力が落ちないように家出できることを模索中です。。。

それでは本日の英語学習に入っていきましょう!

本日はFox Newsからの引用になります。

Though nail salons will slowly open their doors once again in states including Alabama, Florida and Ohio this week, your fingers and toes might be looking a little weathered from bread-baking, working from home or spring cleaning.

https://www.foxnews.com/lifestyle/how-to-care-nails-without-salon

Though:でも、けれども
nail salons will slowly open their doors once again:ネイルサロンが徐々に再開していく
in states including Alabama, Florida and Ohio:アラバマとフロリダとオハイオを含む州の
this week, :今週、
your fingers and toes:指とつま先
might be looking a little weathered:風化しているように見えるかもしれない
from bread-baking,:パンを焼くことによって
working from home or spring cleaning.:自宅での仕事や春の大掃除

直訳:
今週、アラバマとフロリダとオハイオを含む州のネイルサロンが徐々に再開する予定ですが、自宅での仕事や春の大掃除やパンを焼いたりすることによって指とつま先は風化しているように見えるかもしれません。

意訳:
アラバマ州とフロリダ州とオハイオ州にあるネイルサロンは、今週中に徐々に再開していきますが、それ以外の州に住む人はまだサロンに行くことができないので、パンを焼く・自宅での仕事・春の大掃除などによって指とつま先のネイルがすり減っているでしょう。

   

気を付けたいワード weathered

weatheredの元の形はweatherです。もうお気づきですよね??

そうです、天気という意味のweatherです。

実はこのweatherという単語は動詞としても使うことができます。

動詞のweatherは「~を乗り切る」「~を風化させる」などの意味があります。

ここでは受動態になっているので、「風化している」となります。

  

本日の英語学習②

Alternatively, you can use either an acetone or non-acetone nail polish remover.

https://www.foxnews.com/lifestyle/how-to-care-nails-without-salon

Alternatively,:代わりに
you can use:あなたは使うことができます
either an acetone or non-acetone nail polish remover.:アセトン入り、もしくはノンアセトンの除光液のどちらかを

直訳:
あなたは
代わりにアセトン入り、もしくはノンアセトンの除光液のどちらかを
使うことができます。

意訳:
その代わりに、アセトン入りの除光液とノンアセトンの除光液、どちらでも好きな方を使うことができます。

  

気を付けたいワード either

“either A or B”で「AかBのどちらかを」という意味になります。

 

ここで気を付けたいのは、

“either A or B”には「両方・どちらも」という意味は含まれません。

「AとBの両方」と表現したい場合は”both A and B”となります。

  

また、”both A and B”には、“neither A nor B”という否定形の表現もあります。

これは「AとBのどちらも~ではない」という意味になります。

 

いかがでしたか?

英語を勉強し始めたばかりの方は、この3つを混在させてしまうことも多いのではないかと思います。

それでは明日の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました