スポンサーリンク

猫が無愛想だと思われる理由 / Dependの用法

イギリス

皆さんはイヌ派でしょうか? ネコ派でしょうか?

筆者は自宅で犬を飼っているのでイヌ派だったのですが、海外生活をしている時、野生の猫にかなり懐かれたこともあり、イヌ派とネコ派を彷徨っています笑

犬も猫もそれぞれの良さがあって可愛いですよね。

しかし、世間では犬は人間にフレンドリー、猫は我が道を行く(無愛想)というように見られがちという意見もあります。

本日の記事:

Why do we think cats are unfriendly?
Cats are the only asocial animal we have successfully domesticated. We’re disappointed that we don’t bond with them as easily as dogs. But are we just missing t...


猫が無愛想だという意見が生まれてしまう理由

海外ニュース翻訳
海外ニュース翻訳

なぜこのような考えが生まれてしまうのでしょうか?

冒頭で私がしたように、犬と猫は比べられがちです。

一部の学者の間では犬と猫の進化の過程の違いが、猫が無愛想だという意見が生まれてしまう原因の一つであるという意見もあります

犬と猫の進化の違い

ここで犬と猫の進化の違いを述べたいと思います。

イギリスの獣医、Karen Hiestandさんによると、

Dogs and humans are very similar and have lived together a long time. In a way it has been co-evolution.

犬と人間は非常に似ており、長い間共に暮らしてきた。つまり共に進化してきたのだ

https://www.bbc.com/future/article/20191024-why-do-we-think-cats-are-unfriendly

確かに、犬と人間の絆は古代の文献でも確認されており、犬派人間の狩猟を手伝っていたという事実もあります。

一方で猫が人間と共に生活し始めたのはごく最近のことだと言われています。

The cat that may be currently curled up on your sofa or glaring at you from its vantage point on top of the bookcase shares many of its instincts with that of its pre-domestic ancestors

ソファーの上で丸まっていたり、本棚の高い位置から見下ろしていたりしている猫の姿は、本能的なものであり、猫の先祖の本能と大きな違いはありません。

https://www.bbc.com/future/article/20191024-why-do-we-think-cats-are-unfriendly

猫は犬と違い、古来の本能を進化の過程で失うことなく現代も生きているため、世話をしてもらわなくても生きていくことができます。つまり、私達の想像以上に独立している生き物なのです。

皆さんも、放し飼いされている犬より猫の方が圧倒的に見る機会が多いと思います。

この、人間と共に進化してきているか、いないかの違いが猫が無愛想に見えてしまう一つの理由と言われています。

本日の英語学習

いかがでしたか?

進化の過程に犬の方がフレンドリーだという意見が生まれてしまう理由があったなんて。。。

筆者は、どっちも可愛いと思っておりますよ❗️

それでは本日の英語学習に入っていきましょう!

本日の英文はこちらです!

They didn’t depend on their early human hosts for food – they were encouraged to fetch it themselves, keeping crops and food stores safe from rats and other vermin.

https://www.bbc.com/future/article/20191024-why-do-we-think-cats-are-unfriendly

They:彼らは
didn’t
:~してない
depend on:~に頼る
their:彼らの
early
:初期の
human
:人間
hosts
:飼い主
for food –
:食べ物に関して
they were
:彼らは
encouraged
:促される
to fetch it
:それを取ってくることを
themselves,
:彼ら自身で
keeping
:保つ
crops
:作物
and
:~と
food
:食べ物

stores:蓄える
safe
:安全に
from
:~から
rats
:ねずみ
and
:~と
other vermin.
:その他の害虫

直訳:
彼らは食べ物に関して初期の頃人間の飼い主に頼っていなかった ー 彼らは食べ物を彼ら自身で取ってきて作物や食べ物をねずみや害虫から安全に蓄えるように促されていた。

意訳:
人間が猫を飼い始めたとき、猫は飼い主に頼っていなかった ー 猫は作物や食べ物を自分で取ってきて、それをねずみや害虫などから守り、安全に貯蓄するよう促されていた。

気を付けたいワード depend on~

“depend on~”で「~に頼る・~による・~に依存する」という意味になります。

例文を見てみましょう。

“Our profits depend on how many people come to the shop”
「店の利益は、客が何人来たのかによる。」


“He depends on alcohol”
「彼はお酒に依存している」


“Do not depend on money send from your parents”
「親から送られる金に頼るな。」

    

また、この単語を使った便利な表現もあります。それがこちら、

“It depends.”
「それは場合による。」

明確な答えが無かったり、答えるのに困る時など、よく使うことが多いので覚えておくと便利ですね!

     

さらに名詞だと、

“dependence”
「依存」

となります。

「薬物依存」などは“drug dependence”と言いますね。

     

いかがでしたか?

“depend on ~”はかなり使える表現なので是非使ってみてください!

それではまた明日の記事でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました